自作スリングライフル及びライフル型スリングショット(輪ゴム銃)の設計・製作・作り方、FC2ブログやフリーソフトの使い方の解説などを行う自作兵器開発兼解説ブログです。設計図から作り方、機関部の構造、材料等の解説記事を書いています。スリングライフルの開発以外にもホームページ制作やプログラミング(JavaScript)、切り絵、クワガタのペーパークラフト等の創作活動をしています。



『独りの創作家』

『独りの創作家』 ホーム » 

活動時間の主はCADに献上中

 今年に入って数件の投稿のみで、久しぶりの投稿となります。何回もそう書くような。

 忙しいと言えば忙しく、楽しいと言えば楽しい日々です。割とのんびりやっているような気もしますがね。最近の生活は題名通り、朝昼晩とCADに献上。でも晴れていたらたぶん外に出て動きます。


 で、この前、無償で利用可能ということで前々から導入しようかするまいか悩んでいたFusion360を導入しました。



 やっとのことでタミヤのモータをソリッドに起こしたんですが、慣れないと円滑には進まないものですね。4輪オムニの実験機でもFusion360で設計しようかと思いましたが、やはり使い慣れたsolidworksのほうがいいです。エンティティの回転コピー等で拘束条件が付加されないのは少し気には入らないですが、そのときは地味に定義するかパターンでやります。その以前にもオープンソースのFreeCADも使いましたが、やはり使い慣れたものにはかなわないです。
スポンサーサイト

Wallpaper EngineをVプリカで購入し導入(ダウンロードからインストール)する方法と使い方

 最近、初音ミクの動く壁紙でTwitterにてWallpaper Engineが話題となりました。398円(’17.1.7現在)と手ごろな価格で購入したいという方も多いのではないでしょうか?しかし、色々面倒だから「いいや」って思っている方も多いのではないでしょうか?
 そこで今回コンビニで簡単に購入できるVプリカ(クレジットカードと同じように使えるプリペイドカード)を使って購入し、またWallpaper Engineの導入まで解説しようと思います。


※筆者はSteamで商品を購入したことがなかったため、Steamにコンビニ決済があることを知りませんでした。ですので、Vプリカを購入せずとも、より簡単にソフト購入まで辿り着けるかと思います…。筆者がやれたんだからVプリカでも(ry



Vプリカの購入方法


 Vプリカの購入方法は公式サイトがとても親切なのでそちらを参照してください。筆者自身、今回が初購入でしたがコンビにニ入って5分とかからず購入終了。とても分かりやすかったです。


Vプリカトップページ: Vプリカ|ネット専用Visaプリペイドカード
Vプリカの購入方法:Vプリカ|Vプリカを買う|ネット専用Visaプリペイドカード

ちなみに、コンビニでVプリカを購入する場合には購入金額が2000円(+200円)、3000円(+200円)、5000円(+200円)、7000円(+280円)のみの選択となります。カッコ内は手数料で、レジで支払う際に選択した金額に加算されます。

 また、新規アカウントの作成とコンビニでの購入はどちらが先でも構いません。


 コンビニで購入しアカウントにて番号入力し完了すると、[Myページトップ]の[カード情報]で必要な情報が確認できます。赤枠の部分をソフトウェア購入時に使います。

Wallpaper Engine 382




SteamでWallpaper Engineを購入する方法


 こちらは日本語になっておりますので指示通りにやっていただければ大丈夫だと思いますが、筆者の頭にハテナが浮かんでしまった部分を主に書いておきます。


 購入前にSteamのアカウントを作成してください。

Steam:http://store.steampowered.com/

※アカウントの新規作成は、サイト右上に[ログイン]がありますので、それをクリックし新規作成できます。

 ソフトウエア購入後インストール等の際にログインを求められるのでしっかり登録しておくことをお勧めします。
 そしてこちらも指示に従えば大丈夫なので省略します。


Wallpaper Engineの購入は以下のサイトから行います。
Wallpaper Engine:Wallpaper Engine on Steam

ページの少し下にスクロールすると、[\398 カートに入れる]とありますのでクリック。
そこから指示に従ってください。


画像のように、[お支払い方法を選択してください]は[ビザ]です。一瞬迷うと思うので一応。
Wallpaper Engine 381


 購入後、Steamからメールにて明細が送られます。また、Vプリカからも購入に使用されたとの通知が届きます。どちらも必ずしも見る必要はないです。

 そして以下の画像のような画面になると思いますが、「Steamはお持ちですか?」の[いいえ、Steamインストールする必要があります]をクリックします。(この画面からでなくともSteamのサイトに行き、サイト右上の[Steamをインストール]でも大丈夫です。)

Wallpaper Engine 388


 Steamのインストーラをダウンロード後、起動し指示に従って進めてください。




Wallpaper Engine の導入方法


 ざっくり書きますと、SteamというPCゲームのダウンロード販売プラットフォーをインストールし、そこからWallpaper Engineのインストールを行います。やればわかると思いますb
 つまり、Wallpaper Engine購入後、Steamの導入を行い→Wallpaper Engineのインストール→ワークショップから壁紙をダウンロードという流れになります。回線速度によっては少し面倒かもしれませんがそこまででもないのでご安心ください。


 Steam導入後、起動し、[ライフラリ]→[ソフトウェア]をクリック。
Wallpaper Engine 404


Wallpaper Engineの[インストール]をクリック。
Wallpaper Engine406


インストール後、起動すると設定が出てきます。後から変更できますのでスルーしても構いません。



Wallpaper Engine の使い方



 以下の画像のようにタスクバーのアイコンをクリックしてもらえば色々できます。

Wallpaper Engine 416


簡単に項目の説明をします。

Change Wallpaper … 壁紙変更時にクリック。ワークショップでダウンロードした壁紙などを選択できます。またデュアルモニタの場合にモニター毎に別の壁紙が設定できます。
Browse Workshop … 壁紙をダウンロードできます。ダウンロードは[サブスクライブ]をクリックしてください。
Setting … ソフトウェアの設定です。パフォーマンス等が変更できます。初期起動時に設定したものはここで変更できます。
Pause … 字義通り再生停止です。
Quit … Wallpaper Engineを終了。


その他


 PC起動時にWallpaper Engineを起動させたいのであれば、スタートアップにWallpaper Engineを追加してください。
 注意してほしいのは、Wallpaper EngineとともにSteamも起動するため、時間がかかります。

 導入にはネット環境下である必要がありますが、導入後のWallpaper Engineの起動はオフラインモードで起動させることができます。

明けまして!

新年明けましておめでとうございます!

抱負は特にありませんがスリングライフル1機は作ると思いますb
一応今年の3月で開設5年目なので。

それでは今年もよろしくお願いします(*’▽’)

ライフルスコープのCADデータ

本日、3DCADのPTC Creo Elements/Direct Modeling Express 6.0で某ライフルスコープ3-9×40のCADデータを制作しました。(感覚を取り戻すためです*‘ω‘ *)
 一応スコープ本体以外は各々部品ごとに分かれています。


161224scope3-9×0



Creo Elements/Direct Modeling Express 6.0は無償のCADですので他のソフトウェアと互換性のある形式に変換できません。ですので、配布はコメントくだされば個人的にお渡しします。適当にポンっと載せたい方とかでしょうか。


クランプタイプのゴム掛け設計

とりあえず新しいスリングライフルようにゴム掛けの部分だけ簡単に設計したので載せておきます。まだ構想でしかなく、あくまでもイメージです。
 今はあまり更新することがないので(´・ω・`)


161223fg2.png
161223fg1.png
※寸法を整数値にするために19mmになっています

 このタイプはポケット加工無しで設計しているので板材4枚になっています。なので、とりあえず色々まだです。

 これから構想案を紙面に書きためていこうかと。アドヴァイスをいただけるのであれば早めにください!取り入れたいです(*’▽’)

【注意】当ブログに掲載している記事の情報について正確性及び安全性等は一切保障しません。なお、記事及びブログに書かれている物を製作し事件事故が発生しても一切の責任は負いません。自己責任でお願いします。