自作スリングライフル及びライフル型スリングショット(輪ゴム銃)の設計・製作・作り方、FC2ブログやフリーソフトの使い方の解説などを行う自作兵器開発兼解説ブログです。設計図から作り方、機関部の構造、材料等の解説記事を書いています。スリングライフルの開発以外にもホームページ制作やプログラミング(JavaScript)、切り絵、クワガタのペーパークラフト等の創作活動をしています。



自作スリングライフル1号機 - 『独りの創作家』

『独りの創作家』 ホーム » スポンサー広告 » スリングライフル過去作 » 自作スリングライフル1号機

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作スリングライフル1号機

大まかな流れ


2013/03/17 スリングライフル1号機の計画案発表。
2013/03/21 トリガーの金属(L字型の6㎝位のもの)の削り出し。硬くあまり製作は進まず。
2013/03/22 材料費概算発表。
大体の値段は1600円程度。
 ・木材19×38×900
 ・木材19×140×910
 ・金属のレール1700㎜(800㎜×2と100㎜×1に切断) 
 ・金属プレート(幅が広いもの)×2
 ・金属プレート(幅が狭いもの)×4
 ・Lの金属(ゴム掛け用)×4
 ・ネジ、ナット多数
2013/03/24 L字ステー、木材の切り出し。ほぼ完成。
2013/03/29 ゴムを本番用に交換。試射。
2013/03/30 スチール缶で試射。ゼロ距離片面貫通。野外で試射。
2013/04/01 ゴムを2倍に。
2013/04/23 ルーディメント(Rudiment)と命名。



写真


スリングほぼ完成2
スリングほぼ完成4
スリングほぼ完成15
スリングショットガン2013/3/29
2013/3/31スリング7



まとめ


1号機を紹介しましたが、最初はこのタイプが一番ですね。
僕の場合電動工具が初めてでボルトの規格も知らなかった人間でしたので試しって感じで制作したかと思います。
勝手がわからないんじゃ、何も始まりませんからね。
そして弾はナットです。結構良かったんですが、軽くて風に弱いです。
今はナットでやろうとは思いません(笑)
このようにして幕は上がりました!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
 【必須】
 【任意】
 【任意】
 【任意】
 【必須】
 【必須】
非公開コメント

barynfq@outlook.com

自作スリングライフル1号機 - 『独りの創作家』
[url=http://www.gga072z913qy17f45vd7s5fn0lp983pxs.org/]umzszjhzqj[/url]
<a href="http://www.gga072z913qy17f45vd7s5fn0lp983pxs.org/">amzszjhzqj</a>
mzszjhzqj http://www.gga072z913qy17f45vd7s5fn0lp983pxs.org/

2017-03-25 21:38 │ from mzszjhzqjURL Edit

トラックバック

http://hitorinosousakuka.blog.fc2.com/tb.php/266-320b3557

【注意】当ブログに掲載している記事の情報について正確性及び安全性等は一切保障しません。なお、記事及びブログに書かれている物を製作し事件事故が発生しても一切の責任は負いません。自己責任でお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。